インスタグラム、アプリ内でショッピングが完結する新機能「チェックアウト」を試験導入

インスタグラム、ショッピング新機能「チェックアウト」を米国で試験導入 アプリ内で買い物が完結し利便性が向上

インスタグラムは、アプリ内で商品購入を完結できる新しいショッピング機能「チェックアウト」を発表しました。まずは米国でベータ版として導入されます。

チェックアウトは、企業がInstagramに投稿した写真に商品タグが埋め込まれており、そこからアプリを離脱することなく商品を買うことができる機能です。すでにインスタグラムから商品を購入できるショッピング機能自体は実装されていますが、購入には外部のブランドサイトに遷移しての決済手続きなどが必要でした。

インスタグラム、ショッピング新機能「チェックアウト」を米国で試験導入

「チェックアウト」機能の利用イメージ

この点、チェックアウトでは商品タグをタップして進んだページで「Checkout on Instagram」のオプションを選択すれば、そのままインスタグラム内でサイズや色の指定、決済手続きまでを行うことができます。

初回は商品を購入するための連絡先や住所、決済の情報の入力が必要ですが、入力した情報は今後のショッピング用にInstagramに保存され、注文管理などもおこなえるようになります。さらに、商品の発送状況も通知されます。

現時点でアディダスやディオール、H&M、ナイキ、プラダなど23ブランドがチェックアウト機能に参画することが明かされていますが、順次拡大する見込みとなっています。

EDITED BY AO