【ポケモンGO】バグと判明、「ポケモン逃走確率の上昇」と「経験値ボーナス省略」

ポケモンGO

ポケモンGO」のTwitter公式アカウントが新たなバグについてコメントしています。

ツイートによれば、モンスターボールを投げる精度に悪影響を与えている新たなバグが、野生ポケモンの逃走確率を上昇させるとともに、XP(経験値)ボーナスを省略させてしまっているとのこと。現在、このバグを修正作業中だといいます。

もっとも、公式アカウントの説明の意味はつかみづらいものになっています。「バグによって投球精度が下がっている結果、ポケモンを捕まえにくくなり、XPボーナスを得られない」のか、「ポケモンの脱出率上昇バグおよびXPボーナスが付かないバグが発生している」のか、判然としません。

この点、筆者の肌感覚ですが、色付き円の枠内に当ててポケモンを捕獲した場合でもXPボーナスを獲得できないケースが多々発生し、CPの低いポケモンにも異常に逃げられるようになっています。また、NiceやGreat、Excellentを出してもXPボーナスが付与されない状態です。その一方で、投球精度についてはそれほど問題を感じません(たとえば、まっすぐ投げているのに不自然にカーブするといったバグには遭遇していません)。それゆえ、公式ツイートは後者の説明(脱出率上昇バグとXPボーナス省略バグ)をしているのだと、筆者は考えています。