メルカリ、PCブラウザからも出品可能に

メルカリ

フリマアプリのメルカリは7月19日、ウェブサイトに出品機能を追加したと発表しました。

メルカリは2016年3月よりウェブサイトで商品を購入できる機能を追加していました。今回、おもにPCユーザーの利便性をさらに高めるため、購入に加えて新たにブラウザからの出品にも対応した形です。

出品機能は、メルカリのウェブサイトにログイン後、右下に表示される出品ボタンをクリックすることで利用可能。利用には電話番号認証が必要となります。

今から始める「メルカリ」──招待コードで300ポイントを入手できる会員登録の手順とプロフィール設定の方法を解説

なお、メルカリのダウンロード数は日米合算で4000万、月間流通額は100億円超に達しているとのことです。