「Googleドライブ」アプリ、ファイル共有したことを通知したりアクセス権を後で付与する機能を実装

2015-11-05 19:19
記事タイトルとURLをコピーする

Googleドライブ

「Google ドライブ」のAndroidおよびiOSアプリにおいて、ファイルやフォルダを共有した際に相手へ通知してくれる機能が追加されます。

共有通知はこれまでGmail経由でおこなうことはできましたが、新たにGoogleドライブのアプリから相手の端末やアプリ上に通知が届き、受信者はそれをタップするだけですぐに共有されたファイルなどにアクセスが可能になります。

Googleドライブ

このほか、(まだアクセスを許可していない)ファイルなどのリンクを共有する場合に、受信者がそれをタップして所有者に対してファイルへのアクセスを要求したり、その通知を受けて所有者がアクセス権を付与することもできます。またAndroidアプリには、Googleアカウントがなくとも、共有されたファイルなどを閲覧できる機能(Web版に実装済み)も追加されます。

これら新機能は、向こう数日の間(来週あたり)にロールアウトされる見込みです。