朝日新聞、「天声人語」を萌えキャラが読み上げるアプリ公開

2015-10-14 17:50
記事タイトルとURLをコピーする

聞かせて天声人語

朝日新聞社は10月14日、同紙の名物コラム「天声人語」をキャラクター(声優)が読み上げるiOS向けアプリ「聞かせて天声人語」をリリースしました。

聞かせて天声人語は、2014年3月から2015年6月までに朝日新聞に掲載された天声人語30編を収録しており、メインストーリー15編は無料。有料ストーリー15編は、1編120円のアプリ内課金で提供されます。

聞かせて天声人語

女子高の放送部員である出雲姫子、伊勢ひなた、伏見由遊香が登場し、朗読コンテストの優勝と放送部の存続を目指して天声人語の読み上げに挑戦するという展開。読み上げ内容に絡めて、クイズが出題されるという内容になっています。

クイズに正解することでヒロインたちの衣装を獲得していき、特定の衣装を集めることでイベントイラストがコレクションされ、図鑑が完成していきます。また、クイズに5問全問正解することで、ヒロインたちのボイスを入手できる仕組みです。

聞かせて天声人語

キャラクターの声優陣には瑞沢渓さん、柚原有里さん、やなせなつみさんを起用。有料ストーリーの一部では、ディヴァージュが展開する「超アイドル伝説 大森杏子」ともコラボし、竹達彩奈さんや三上枝織さんの二人が声優を務める新キャラが天声人語を読み上げてくれます。

アプリ「聞かせて天声人語」をダウンロード
聞かせて天声人語