ソニー、おサイフケータイや通知機能が使えるアナログ腕時計「wena wrist」

2015-08-31 22:45
記事タイトルとURLをコピーする

wena wrist

ソニーは、おサイフケータイ機能やスマートフォンの着信通知機能などを持たせたアナログ腕時計「wena wrist(ウェナリスト)」の期間限定クラウドファンディングを開始しました。

wena wristではむやみに多機能を追い求めず、デザインも長年培われてきたアナログ腕時計の伝統的なスタイルを尊重。さりげなく身に着けられるシンプルさや、腕時計としての所有感を追求しています。

ヘッド部は、ムーブメントを含めてシチズンが設計・製造を担当します。また、バンド部を含む腕時計全体のデザインは、これまで多数のブランドの腕時計を手がけていた実績のあるデザイナーを起用。素材には、手術用のメスに用いられるなど耐食性に優れたステンレス「SUS316L」が採用されています。

wena wrist

バンド部には、おサイフケータイの「FeliCa」機能を内蔵するほか、iPhone等と連動して電話やSNSの着信・更新などを光やバイブレーションで伝える通知機能、歩数や消費カロリーなどを専用アプリから確認できる活動量計としてのログ機能を搭載。連続動作時間は約1週間、充電時間は約1時間で、IPX5/7の防水に対応します。

ChronographとThree Handsの2モデルが用意され、カラーはブラックとシルバーの2色展開。ソニー独自のクラウドファンディングサイト「First Flight」において、3万4800円から6万9800円(税込)の各コースからプロジェクトを支援することで、2016年3月以降に製品が届く仕組みです。

wena wrist