Google、次期「Android M」のコードネームを「マシュマロ」に決定 バージョンは6.0に

2015-08-18 2:56
記事タイトルとURLをコピーする

Android M

GoogleがAndroid OSの次期バージョン"M"のコードネームを発表しました。今後、Android Mはマシュマロ(Marshmallow)と呼ばれます。また、バージョンがAndroid 6.0となることも明らかにしています。

Android 6.0 Marshmallow

Android 6.0 Marshmallowは今秋、一般向けに公開される予定。アプリのパーミッション(権限)要求に対して各権限ごとに許可・不許可を選択できるようになり、指紋認証機能をOSとしてサポートします。

関連:"最強"の「Android M」、Googleが挙げた10個の新機能

最新のAndroid Mプレビュー版と開発者向けのAndroid 6.0 SDKが既に利用可能となっています。Android 6.0 Marshmallowを初期搭載する最初のデバイスは、開発が噂されている次期Nexus 5およびNexus 6の両リファレンス端末となる見込みです。

アプリ「Androidify」をダウンロード
Androidify