次期「iPhone 6s」は9月9日に発表か、発売日は9月18日?

2015-08-08 8:33
記事タイトルとURLをコピーする

iPhone 6

毎年9月の発表が慣例化してきた新型iPhoneですが、次期モデル「iPhone 6s」(仮称)は9月9日に発表される可能性が高くなってきました。発表イベントの開催時刻が例年どおりであれば、日本時間の9月10日木曜日の未明から明け方にかけて新しいiPhoneがお目見えすることになります。

Appleからの公式招待状はまだ発送されていませんが、米BuzzFeedのJohn Paczkowskiが9月7日の週に特別イベントが予定されていることを複数の情報筋の話として明らかにしており、なかでも米時間の9月9日水曜日が最も可能性が高いだろうとしています。

次のiPhoneへの搭載が予測されている新機能としては、感圧タッチ機能(Force Touch)が備わるディスプレイのほか、カメラの改善や高速化・省電力化された無線チップなどが挙げられています。

また、同時に最新型のiPadも発表される見込みで、12.9インチ型の「iPad Pro」(仮称)が登場するかもしれません。その他、新型Apple TVの発表も期待されています。

9月9日発表説が正しければ、iPhone 6sの発売日は例年どおり、翌週の金曜日に設定される可能性が高いでしょう。すなわち、日本では9月18日金曜日に新型iPhoneが発売されるものと予想されます。

アプリ「Apple Store」をダウンロード
Apple Store

※冒頭画像は「iPhone 6」と「iPhone 5s」の写真です。