MITが選ぶ「世界で最も革新的な50社」2015年版ランキング 日本企業から37位にLINE

2015-06-24 14:41
記事タイトルとURLをコピーする

50 Smartest Companies 2015

米マサチューセッツ工科大学(MIT)の機関誌であるMIT Technology Reviewは、過去12ヶ月の実績に基づく「50 Smartest Companies」(世界で最も革新的な50社)の2015年版をランキング形式で発表しています。

1位に据えられたのは、電気自動車メーカーで魅力的なバッテリー製品シリーズを発表したTesla Motors(テスラ・モーターズ)。同社CEOのイーロン・マスクが設立した民間ロケット企業のSpaceXも22位にランクインしています。

2位のXiaomi(シャオミ)は中国のスマートフォンメーカー。その世界スマホ出荷台数は、サムスンとAppleに次ぐ世界第三位となっています。

4位には、昨年IPOを果たした中国Alibaba(アリババ)が選ばれています。7位にはTencent(テンセント)が入っており、中国企業が上位10社のうち3社を占める評価を受けることになりました。

スマートフォンやアプリと密接に関連する企業に絞って見てみると、Google(12位)やAmazon(13位)、Apple(16位)、Facebook(29位)、Slack(36位)などがランキングされています。

また、日本企業からLINEが37位にランクイン。日本から選出されたのはLINE1社のみとなっています。

世界で最も革新的な50社ランキング

さまざまな分野からリストアップされた50企業の一覧を掲載しました。

  1. Tesla Motors
  2. Xiaomi
  3. Illumina
  4. Alibaba
  5. Counsyl
  6. SunEdison
  7. Tencent
  8. Juno Therapeutics
  9. SolarCity
  10. Netflix
  11. OvaScience
  12. Google
  13. Amazon
  14. AliveCor
  15. Gilead Sciences
  16. Apple
  17. Voxel8
  18. IDE Technologies
  19. Amgen
  20. Aquion Energy
  21. Baidu
  22. SpaceX
  23. Sakti3
  24. Freescale Semiconductor
  25. Universal Robots
  26. Bristol-Myers Squibb
  27. Teladoc
  28. Nvidia
  29. Facebook
  30. Alnylam
  31. Rethink Robotics
  32. Philips
  33. Cellectis
  34. Bluebird Bio
  35. ThyssenKrupp
  36. Slack
  37. Line
  38. Improbable
  39. Enlitic
  40. Coinbase
  41. HaCon
  42. 3D Systems
  43. Generali
  44. Intrexon
  45. DNAnexus
  46. IBM
  47. Snapchat
  48. Microsoft
  49. Imprint Energy
  50. Uber

昨年のランキング:MITが「世界で最も革新的な50社」を発表──Googleは3位、Apple圏外

なお、下記リンクから、今年のランキングに関する詳細な情報を確認することができます。