ドコモ、「Galaxy S6」と「Galaxy S6 edge」を4月23日に発売

2015-04-08 13:03
記事タイトルとURLをコピーする

Galaxy S6

NTTドコモは4月8日、「Galaxy S6 edge SC-04G」と「Galaxy S6 SC-05G」を4月23日に発売することを発表しました。それに伴い、予約の受付も開始しました。

両機種はLTE-Advanced(PREMIUM 4G)に対応(受信時最大 225Mbps / 送信時最大 50Mbps)し、VoLTEにも対応します。

Galaxy S6 edge SC-04Gの特長

Galaxy S6 edge SC-04G

「Galaxy S6 edge SC-04G」は、画面の両端が湾曲している「デュアルエッジスクリーン」を搭載し、持ちやすさと狭額縁を両立させたスマートフォンです。ディスプレイは約5.1の有機ELで、解像度はQuadHD(1440×2560)。

OSはAndroid 5.0、内蔵ストレージは64GBでRAMが3GB。バッテリー容量は2600mAhです。

サイズは約142×70×7.0mm、重さは約132g。カラーはGreen Emerald、Gold Platinumの2色。

防水と防塵は非対応で、ワンセグとフルセグ、ハイレゾオーディオに対応します。

Galaxy S6 SC-05Gの特長

「Galaxy S6 SC-05G」は、Galaxy専用の高性能オクタコアCPUを搭載しながら薄さ約6.8mmを実現したスマートフォンです。ディスプレイは「Galaxy S6 edge SC-04G」と同様に約5.1の有機ELで、解像度はQuadHD(1440×2560)。

OSはAndroid 5.0、内蔵ストレージは32GBでRAMが3GB。バッテリー容量 は2550mAhです。

サイズは約143×71×6.8mm。重さは約138g。カラーはGold Platinum、Black Sapphire、White Pearlの3色。

防水と防塵、フルセグは非対応で、ワンセグとハイレゾオーディオに対応します。

予約はこちら