Yahoo!ニュース、記事のキュレーションを強化 「テーマ」機能でキーワードによる情報収集

2015-03-31 22:07
記事タイトルとURLをコピーする

Yahoo!ニュースのiPhoneアプリ

Yahoo!ニュースは3月31日、ウェブ版とモバイルアプリ(iOS/Android)に「テーマ」機能を追加しました。

テーマ機能では、豊富に用意されているキーワードを登録(フォロー)することで、そのキーワードに基いてYahoo!ニュース提供社や外部サイトの記事を自動で収集し、テーマページなどに表示します。キーワードは、テーマ検索ページやニューストップ、記事ページ下部からフォローでき、500件まで登録可能。機能の利用にはYahoo!アカウントでのログインが必要です。

これまでYahoo!ニュースは、話題性のある記事や登録キーワードに基づく記事を収集して表示する「Buzz」機能を提供してきましたが、テーマ機能の導入によって「Buzz」機能を終了した模様。「Buzz」ページにアクセスすると、テーマページにリダイレクトされるようになっています。登録キーワードはテーマ機能に引き継がれているようです。

Yahoo!ニュース

テーマ機能で収集した記事は、テーマページに表示されるほか、ウェブ版Yahoo!ニュースのおすすめ記事内にも表示されています。

Yahoo!ニュースは、ウェブ版とモバイルアプリのいずれにおいてもテーマ機能の追加を強調しており、ニュースキュレーションの要素を強化する方向にシフトしたと見てよいでしょう。

Yahoo!ニュース