Google、Android 5.1 Lollipopを正式発表

2015-03-10 8:46
記事タイトルとURLをコピーする

Android 5.1 Lollipop

Googleは現地時間3月9日、Android 5.1 Lollipopを正式に発表しました。安定性向上とパフォーマンス向上のほか、マルチSIM(デュアルSIM)などに対応します。

また、端末保護機能として、紛失・盗難時に端末が工場出荷時の設定に初期化された場合であっても本来のユーザーのGoogleアカウントでサインインするまでロックされ続ける機能が提供されます。同機能は、Nexus 6/9に加えて、ほとんどのAndroid 5.1搭載端末で利用できるとのことです。

その他、クイックセッティング上でWi-FiのアクセスポイントやBluetoothのペアリング端末を切り替えられる機能の追加とHDボイス対応がおこなわれています。

配信は本日から開始されます。Googleは、アップデート対象端末を明らかにしていません。