マウスコンピューター、SIMフリーの「Windows Phone」開発に着手 マイクロソフトと契約締結

2015-02-23 13:04
記事タイトルとURLをコピーする

マウスコンピューター

マウスコンピューターは、Windows Phoneベースのデバイス開発に着手していることを発表しました。

同社はデスクトップパソコンやノートパソコンに加え、ワークステーション、タブレットパソコンなど製品カテゴリーを拡大していますが、今回MicrosoftとWindows Phoneベースのデバイス開発契約を締結したことを明らかにしています。

Windows一つで幅広いデバイスをサポートするというマイクロソフトの取り組みを強く支持しているとしたうえで、Windows Phoneをベースとした製品を最新ユビキタス端末としてラインナップするとしています。

現時点ではLTE対応SIMフリーの端末を予定しており、詳細な製品構成や販売時期については後日発表されるようです(画像は開発中の試作機)。