ドコモ、LTE-Advanced対応で下り最大225Mbpsの「Wi-Fi STATION HW-02G」を2月18日発売

2015-02-16 21:47
記事タイトルとURLをコピーする

Wi-Fi STATION HW-02G

NTTドコモは、下り最大225Mbpsの高速通信に対応するモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-02G」を2月18日から発売します。

HW-02Gは「LTE-Advanced」をサポートしており、一部地域に限定されるものの、3月に提供が予定されているキャリアアグリゲーションにより、下り最大225Mbpsの高速通信を実現。固定回線の代替としても期待できます。

屋内に強い800MHzプラチナバンドをはじめ、2GHz/1.5GHz/1.7GHzのクアッドバンドLTEにより、都心から郊外まで広いエリアで自宅や外出先問わず安定した通信が可能としています。

Wi-Fi規格はIEEE802.11acに対応し、電波干渉の少ない5GHz帯での通信もサポートしています。