Googleドライブが無料で2GBもらえる、アカウントの「セキュリティ診断」実施で

2015-02-12 20:40
記事タイトルとURLをコピーする

Googleアカウントの「セキュリティ診断」

Googleは10日、インターネットのセキュリティを考える「Internet Safer Day」に合わせた取り組みとして、Googleアカウントの「セキュリティ診断」を実施したユーザーに対し、Googleドライブの無料ストレージを2GBプレゼントするキャンペーンを開始しました。

セキュリティ診断では、診断ページにアクセスしてログインし、「アカウント復旧情報の確認」「最近のアクティビティの確認」「アカウント権限の確認」「2段階認証プロセス設定の確認」を実施します。

アカウント復旧情報では、アカウントを復旧させるために必要なメールアドレスや予備の電話番号の登録や確認をします。また、最近のアクティビティでは、当該Googleアカウントでログインした端末の種類や日時を確認し、不審なアクセスがなかったかチェックします。

続いて、アカウント権限においては、アクセス権を与えたアプリや端末、サービスなどの確認をおこないます。なお「2段階認証プロセス設定の確認」は任意ですが、この機会に設定してセキュリティを高めることも一考でしょう。

同キャンペーンでは、2月17日までにこれらのセキュリティ診断を実施したユーザーに対し、2月28日までにGoogleドライブの2GB増量が自動的に提供され、その旨がメールで通知されるといいます。