オール肉ハンバーガー、韓国KFCがフライドチキンでパティを挟んだ「Zinger Double Down King」を発売し話題に

2014-10-24 11:26
記事タイトルとURLをコピーする

韓国KFC ZInger Double Down King

「NO BUN, All MEAT.」(バンズなし、すべて肉)

韓国KFCが10月18日に発売した新商品「Zinger Double Down King」が話題になっています。

フライドチキンをバンズ代わりに使用したダブルダウンシリーズはベーコンとチーズを挟むものなどで、これまでにも世界各国で発売されていました。これに対し韓国で新たに登場したこの商品は、ベーコンとソースに加えてハンバーガー用のパティを挟んでおり、まさに「King」の名に相応しい仕上がり。単品価格は6,900ウォン(約700円)。

ネットでは「750キロカロリー」「マクドナルドのハンバーガーより、ちょっと悪い」「ダイエットってなんだっけ?」「下劣」「罪深い」と言った批判的な声もある一方で、「オーマイガッ、これは食ってみたい」との声も聞こえてきます。

ZInger Double Down King