Google、Gmailを超えるサービス「Inbox」をリリース 招待制ながらアプリはインストール可能

2014-10-23 16:55
記事タイトルとURLをコピーする

Inbox by Gmail

Googleは現地時間10月22日、新しいサービス「Inbox by Gmail」をリリースしました。既に、AndroidアプリとiOSアプリ、Chromeアプリがストアに存在しています。現在は招待制。

Inbox by Gmail

Inboxは、GmailチームがGmailから学んだことに基いて新たに開発したサービスで、「電子メールを超える」ものだといいます。

主な機能は以下のとおり。

  • バンドル:Gmailのタグに代わるメール分類機能。プロモーション、購入、旅行のカテゴリのほか、自分で新たに作成できる。学習機能もあるようだ。
    Inbox by Gmail
  • ハイライト:メールを開封せず、重要事項を確認できる。
    Inbox by Gmail
  • リマインダー / アシスト:メールとは別に、リマインダーを登録できる。お店の電話番号や営業時間などを表示するアシスト機能もあり。アシスト機能は、メールでも動作し、自動で地図やチェックイン・リンクを追加する。
    Inbox by Gmail
  • スヌーズ:メールやリマインダーをスヌーズ(先送り)させることも可能で、再通知のタイミングは詳細に設定できる。
    Inbox by Gmail

アプリだけでなくWeb版(inbox.google.com)もあり、全てマテリアルデザインで統一されています。つまり、外観だけでなく、操作感も全て統一されているということです。

招待は、 inbox@google.com に空メールを送ることでリクエストできます。