ドルフィンブラウザのAndroid版がアップデート、UIを一新

2014-09-29 22:18
記事タイトルとURLをコピーする

ドルフィンブラウザ

ドルフィンブラウザは9月29日、Google Playで「バージョン 11JP」をリリースしました。「より速い読み込みスピードはもちろん、ユーザにとって使いやすさを感じていただきやすいアップデート内容」とドルフィンブラウザは伝えています。

画面下部のイルカマークをタップすると、上の写真のようにメニューバーが出現するようになりました。イルカマークを上にスライドすれば、ジェスチャやソナー(音声)機能にも簡単アクセスできます。

また、右サイドバーには従来のアドオン機能に加えてコントロールパネルを新たに搭載しています。コントロールパネルからは、全画面表示やプライベートモード機能、ユーザエージェント機能、ナイトモードなどを設定できるようになりました。そのほか、ブックマークにはソート機能を追加しています。

ドルフィンブラウザによると、iOS版のメジャーアップデートは未定とのことです。