2014-08-08 11:52

賢い「冷ペットボトル作成法」が話題に、熱中症対策にもオススメ

ペットボトル

暑い日々が続く今夏。外出時には飲み物が欠かせないと思います。熱中症対策にもなりますし。

おすすめしたいのは、外出前にペットボトル飲料を冷凍庫で凍らせて、キンキンに冷やした状態で携帯すること。タオルなどで巻いておくと結露対策になっていいでしょう。

でも、ちょっとストレスになるのが、全部凍らせてしまったときになかなか解けて液体にならないこと。そのストレスを解消する「冷ペットボトル作成法」がTwitterで話題になっています。

冷ペットボトル作成法

これでスポーツ飲料なども最後まで味を変化させることなく飲めそう。早速試してみたいところです。