JR西日本、遅れなどを速報する公式アプリ 「列車運行情報 プッシュ通知」をリリース

2014-06-30 10:10
記事タイトルとURLをコピーする

JR西日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ

JR西日本は、列車の遅れが発生または見込まれる場合に、タイムリーに運行情報をスマホへプッシュ通知するアプリを、7月1日よりApp StoreおよびGoogle Playにリリースする。

「JR西日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ」では、JR西日本エリア内の在来線(特急列車を含む)および新幹線の運行情報が対象。利用する路線を登録しておくと、遅れなどが発生した際にプッシュ通知される。

プッシュ通知では路線・時刻・運転状況のほか、影響区間、原因、運転見合わせ時の再開見込み時間、振替輸送の実施についても案内する。画面をタップして「JR西日本列車運行情報ホームページ」にアクセスし、さらに詳細な情報を確認することが可能だ。

最大10路線、特急列車は列車ごとに登録でき、通知を受ける曜日、時間帯、通知する頻度なども設定できる。アプリは無料で提供されている。