Google、第三世代Google Glassを発表 RAMを2GBに倍増

2014-06-25 11:38
記事タイトルとURLをコピーする

Google Glass

Googleは25日、第三世代となるGoogle Glassを発表した。

ソフトウェア面では、カメラのビューファインダー機能を追加した。"ok glass, show the viewfinder"の音声コマンドで、L字型の枠が表示される。また、Google Nowに、駐車位置の通知カードと配達物の通知カードが追加された。おそらく、前世代のGoogle Glassもアップデートで対応するものと思われる。

ハードウェア面では、RAMを従来の1GBから2GBに倍増させたことで、パフォーマンスが向上した。

Google Glassは昨日、初めて米国外での販売が開始された。26日午前1時からのGoogle I/O 2014キーノートで、Glassの今後の展開に関する何らかの発表があるかもしれない。