LINE、自撮り写真をスタンプにするアプリ「LINE Selfie Sticker」を海外向けにリリース

2014-06-11 10:31
記事タイトルとURLをコピーする

LINE Selfie Sticker

海外を中心にSelfieと呼ばれる自分撮りが流行しているが、LINEはそうした写真からスタンプを作れる公式のiPhoneアプリ「LINE Selfie Sticker」を海外向けに公開している。

LINE Selfie Stickerでは、自分撮りした写真(顔)を用意されたフレームにはめ込んで合成するスタイルのスタンプを簡単に作れ、LINEのトークやタイムライン、その他SNSなどで共有できる。

スクリーンショットを見る限り、かなり自然な雰囲気にスタンプが仕上がるようだ。フレームはチアリーダーや海賊、モンスターなど130種類以上が無料で利用できる。定型テキスト(セリフ吹き出しなど)も用意され、任意で追加可能だ。

LINEは海外の若年層にSelfie Stickerのトレンドを呼び起こすことができるのか、注目したい。なお、国内向けのアプリとAndroid版アプリがリリースされるかは今のところ不明。