au、通話定額制を導入へ データ通信料金プランも一新しドコモに対抗

2014-05-30 7:48
記事タイトルとURLをコピーする

au

KDDI(au)は、携帯電話や固定電話を問わず、どれだけ通話しても通話料が定額となる国内通話の新料金プランを導入するようだ。8月にも始める見通し。朝日新聞が30日、報じた。

朝日新聞によれば、通話料を含む基本料金は、ドコモの基本プラン「カケホーダイプラン」と同程度の2,700円(スマホ・タブレット向け)となるもよう。おそらく、ドコモと同様、キャリアを問わず、国内通話なら全て定額とするものと思われる。

また、データ通信料の料金プランも一新し、選択肢を増やす。ドコモは家族間でデータ通信量をシェアするプラン「パケあえる」を導入するため、それに対抗できる施策を採る。

ドコモの新料金プランは、予約開始から5日間で事前予約が50万件を突破、29日現在で165万件を超えている。