「SwiftKey 日本語入力」が登場、世界中で人気のAndroid向け文字入力アプリ

2014-05-17 13:05
記事タイトルとURLをコピーする

SwiftKey 日本語入力

「SwiftKey 日本語入力」のオープンベータ版apkファイルが15日、公開された。

「SwiftKey」は、1億台以上のAndroidスマホAndroidタブレットに搭載されている文字入力アプリ。「SwiftKey Keyboard Free」はGoogle Playで1000万インストールを超えている。世界中で親しまれている人気のアプリが、ついに日本語に対応した。

SwiftKey 日本語入力

「SwiftKey 日本語入力」は予測変換に優れており、入力ミスも自動で訂正してくれる。「しんじゆく」や「てんかは」と誤入力しても、「新宿」や「天気は」というように予測変換するので助かる。また、ユーザーの文章スタイルを学ぶので、使うほど予測変換がフィットする。

apkファイルを入手するには公式サイトでアカウントを作成し、ダウンロードする必要がある。その後、インストールをして設定を変更すれば完了だ。正式版を前に試したい方は、要チェック。

「SwiftKey 日本語入力」公式サイト