Apple、iPhone 5のスリープボタン不具合で交換プログラムを実施 5月2日から

2014-04-26 14:17
記事タイトルとURLをコピーする

iPhone 5 スリープボタン

Appleは26日、一部のiPhone 5のスリープ/スリープ解除ボタン(電源ボタン)に不具合が判明したことを明らかにした。スリープボタンが機能しなくなる、または断続的にしか機能しなくなることがあるという。

また、該当する端末のスリープボタンを無償で修理する交換プログラムを5月2日から開始することも合わせて発表している。

iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム - Apple サポート

Apple

対象となるiPhone 5は2013年3月以前に製造されたモデル。上記ページにてシリアル番号を入力することで、対象となるか否かをチェックできる。シリアル番号は、設定アプリ > 一般 > 情報 > で確認可能だ。

本プログラムは、iPhone 5の購入日から2年間適用される。