LINE、バッテリー異常消耗問題に対応 Android版アプリはアップデート推奨

2014-04-17 14:17
記事タイトルとURLをコピーする

LINEバージョン4.2.3

LINEは16日、Android版アプリを最新版(バージョン4.2.3)へアップデートした。

絵文字Sticons追加後に不具合か

このアップデートでは、4.2.0以降のバージョンで過度にバッテリーが消耗される問題を修正したという。

14日に提供されたバージョン4.2.0では、トークで使える絵文字をSticons(スティッコン)の名称で約1,000個追加している。しかし、同バージョンのリリース後、Google Playのレビュー欄にはユーザーからバッテリーや表示・通知の不具合などの報告が多くあがっているほか、この4日間だけで数回のアップデートが行われていた。

LINEでは、今回の最新バージョンにアップデートして利用するよう案内している。