Googleマップでポケモンを集めればGoogle社員になれる「ポケモンチャレンジ」が開催中

2014-04-01 13:18
記事タイトルとURLをコピーする

Googleマップ

Googleは4月1日、「Googleマップ」(Android/iOS)で「ポケモンチャレンジ」を開始した。Googleマップ内にポケモンが生息しており、タップすることでつかまえることができる。

Googleマップ ポケモンチャレンジ

最新版のGoogleマップアプリを起動し、検索バーをタップすると冒険が始まる。検索バーをタップしなくても、Googleマップ内を探索すればポケモンを見つけることができるだろう。合計で150匹のポケモンが世界各地に潜んでいるようだ。

ポケモンチャレンジの目的は人材募集!?

Googleによれば、今回の企画の趣旨は真のポケモンマスターをGoogle社員として雇用することにあるらしい(という話)。

Googleマップ ポケモンマスター

ポケモンマスターの業務内容は、デジタルマップの専門家としてGoogleマップをレベルアップすること。そのための最高難易度の採用試験としてポケモンチャレンジが実施されるというのだ(という話)。4月2日18時(日本時間)までに、すべてのポケモンを集めた応募者はGoogle本社で最終選考に参加することができる(らしい)。勝者は、9月1日から勤務することになる(という話が本当だったら、具体的にどんな仕事が待っているのだろう)。

ポケモンマスターを目指す女の子がかわいい

Google社員を目指しポケモンチャレンジに挑戦するのもいいが、個人的にグッと来たのは、ポケモンチャレンジを紹介する公式動画の終盤に登場する黒髪の女の子のかわいさに、だ。

Googleマップ ポケモンチャレンジ

新垣結衣に見えなくもない彼女は、おそらくポケモンマスターとしてGoogleに入社することを目指しているのだろう(という設定のはず)。9月1日からGoogleで働く彼女の姿を見られる日がやってくるのかもしれない。