ユルい世界観が魅力のゲーム「サムライ道中 二角取り」 #Android

2013-12-03 21:52
記事タイトルとURLをコピーする

サムライ道中二角取り

「サムライ道中 二角取り」は、「おさわり探偵小沢里奈」で有名なサクセスがリリースした無料で遊べるカジュアルゲーム。苦にならない操作感やユルい世界観が魅力だ。

制限時間内にアイコンをすべて消そう

サムライ道中二角取り

二角取りとは、同種の絵柄を直線で結んだ際に、曲がる回数が2回以内の場合に消すことができるパズルゲームのこと。代表的なのは四川省、上海とよばれる麻雀牌を使って遊ぶもので、サムライ道中ではキャラの顔アイコンを使う。

先に進めば進むほどアイコンの種類が増え、ただ消すだけではクリアが難しくなっている。制限時間があるので、何処に何があるのかを瞬時に判断しなければならない。

ランキングでタイムの競争がアツい

サムライ道中二角取り

「挑戦」という項目では、簡単な順から梅、竹、松の難易度が用意されており、サムライ道中を遊んでいる他のユーザーとタイムをランキングで競うことができる。

ランキング上位になってもアイテムが獲得できる等の特典はないが、「本日」「今週」「先週」と過去のタイムと順位を確認できるので、少しムキになるとずっとやり続けてしまう怖さがある。

アイコンの配置などでタイムは大きく変わってくるので、気軽に遊ぶくらいがちょうどいいのではないだろうか。

カジュアルゲームらしい、のんびりとした世界観

サムライ道中二角取り

「サムライ道中」というタイトルから殺伐とした世界観が描かれていると思いきや、ゲームの世界観はのんびりしている。シナリオを進めるためには小判が必要で、シナリオを一気に進めにくいところはあるが、ゲームの世界のように、小判が無くなったら一休みするつもりで遊んでみよう。

アプリ「サムライ道中 二角取り」をダウンロード
サムライ道中 二角取り