66万円! 3Dプリンタで作られたHTC One専用スピーカーが登場

2013-11-10 9:04

Gramohorn II

HTC One専用のアコースティックスピーカー「Gramohorn II」が登場した。HTC Oneといえば、アンプ内蔵のステレオスピーカー「Boom Sound」をディスプレイの上下に搭載したHTC製スマートフォン。スマホ最高品質のスピーカーをボディ前面に配置しており、音のダイナミックさで高評価を受けている端末だ。

Gramohorn II

この「Gramohorn II」は、3Dプリンタを利用して作られたスピーカーで、石膏またはステンレス鋼・ブロンズを使用している。形状を見れば明らかだが、製品名はGramophone(蓄音機)とHorn(ホルン)を組み合わせて名付けられたもの。

電気は使用しない。HTC Oneを中央に設置し、「Boom Sound」スピーカーから出る音を最大50%増幅する役割を果たす。

Gramohorn II

全てオーダーメイドでカラーも複数選択可能。驚きなのは、その価格だ。石膏製が£999(約13万円)、ステンレス製が£4,999(約66万円)となっている。

なお、国内でauから発売されているローカライズモデルHTC J One HTL22は、グローバルモデルのHTC Oneに比べて若干サイズが大きくなっている。画像を見る限りでは、HTC J Oneでも利用できそうだが、購入を検討する場合は事前に問い合わせておいたほうが良いだろう。

Gramohorn II

Gramohorn II