「LINE MALL」が12月中旬リリース予定、先行出品ユーザーを募集中

2013-11-07 21:13
記事タイトルとURLをコピーする

LINE MALL

LINEは7日、現在準備中のネット通販アプリ「LINE MALL」の公開を前に、商品の先行出品を行うユーザーの募集を開始した。

先行出品者にはモールポイントも付与

「LINE MALL」は、スマホでの利用に特化したEC(電子商取引)サービス。LINEユーザーであれば、誰でもLINE MALLアプリ内で手軽に商品を売ったり買ったりすることができる。

先行出品を希望するユーザーは、応募フォームから必要事項を記入して申し込む。当選後、公開前のLINE MALLアプリを自分のスマホにダウンロードし、実際に売りたい物を出品する。

対象者は普段からLINE使っており、今回の先行出品期間にAndroidまたはiPhoneのスマートフォンを利用できる20歳以上のユーザー。実施期間は当選通知後~12月中旬(予定)の一般公開前までで、当選通知は11月18日~12月上旬までに行われる。申し込みの締め切りは11月12日まで。

なお、先行出品をしたユーザーには、LINE MALLの中で実際に売買等に利用できる「モールポイント」が贈られる。アプリへの登録と最初の1品の出品で500ポイント、その後は出品数に応じて5品=1,000ポイント、10品=3,000ポイント、30品=12,000ポイントが付与される(1ポイントは1円に換算)。