これは乗ってみたい、体重移動で運転しドライバーの感情を学習するトヨタ「FV2」

2013-11-06 20:48

Toyota FV2

トヨタは、11月20日から開催される東京モーターショー2013で、コンセプトカー「TOYOTA FV2」を出展する。

"Fun to drive"をテーマに据えるトヨタが公開したFV2は、体重移動で感覚的に運転でき、ドライバーの感情を学習するクルマ。

Toyota FV2

四輪のセグウェイとでも表現すれば良いだろうか。ドライバーの体重移動で感覚的に速度や操舵をコントロールできる。また、他の車両や交通インフラと接続された交通情報システムによって、死角となっている危険などの安全に関する情報をドライバーに提供し、安全運転を支援する。

Toyota FV2

騎手と愛馬の間のように、ドライバーとFV2が信頼と理解に基づく関係を築くことをトヨタは想定している。FV2は、音声や画像を認識することでドライバーの感情を読み取り運転履歴を蓄積することで、目的地やユーザをアシストする情報を提案する。フロントガラスにARを表示したり、車体カラーや外装ディスプレイの表示を自由に変化させられる。

Toyota FV2

また、FV2を体験できるゲームアプリもリリースされている。スマホを傾けることで操作するレースゲームとなっている。

Toyota FV2

Toyota FV2

Toyota FV2

Toyota FV2

Toyota FV2