スペランカーのiOS版がリリース、難易度も忠実に再現

2013-10-29 20:01
記事タイトルとURLをコピーする

まいにちスペランカー

Tozai Gamesは10月29日、「まいにちスペランカー」をApp Storeでリリースした。「スペランカー」は1983年に米国で生まれ、その後に数々のゲームプラットフォームで発売された、洞窟探険をテーマにしたアクションゲーム。

「まいにちスペランカー」では1985年発売のコンソール版「スペランカー」を完全再現しており、ちょっとの段差でキャラが倒れる難しさも再現されている。基本操作も最適化されており、初心者向け機能としてスペランカー初の「コンティニュー」機能やロープからずり落ちない「ロープアシスト」機能も搭載している。

まいにちスペランカー

また、追加コンテンツを購入することで、新マップ「エピソード2:もうひとつの炭鉱の奥に」と「エピソード3:新たなる挑戦」をプレイすることができる。新マップは順次追加を予定とのこと。

久々に遊んでみたが、相変わらずの難易度。それでもコンテニューを何度もできるので、楽しくプレイできた。

ちなみにAndroidでは、「auスマートパス」内の「アプリ取り放題」を通じて提供されている。

アプリ「まいにちスペランカー」をダウンロード
まいにちスペランカー