Appleを意識? パリのSamsung Storeに大行列ができる

2013-09-27 23:46
記事タイトルとURLをコピーする

Samsung Store

フランス・パリのSamsung Storeマドレーヌ店に25日、大行列ができたという。基本的に並んで待つという行為を好まないフランス人だが、もちろん行列ができた理由があった。

GALAXY Note 3やGALAXY Gearの購入客か

9月25日、Samsungは最新スマートフォン(ファブレット)「GALAXY Note 3」、そしてスマートウォッチ「GALAXY Gear」を日本と米国以外の世界各国で発売し、フランスのSamsung Storeでも同日販売開始となった。

そして写真のように、これら期待の最新GALAXYを求める人で開店前から大行列ができたものと思われた。ただ彼らは、単にGALAXY Note 3やGALAXY Gearを買いに並んだわけではなかった。

Samsung Store

というのも、GALAXY Note 3を購入する先着200人には、なんと最新のGALAXY Gearをプレゼントするという特典がSNS等で告知されていたからだ。結果的には、このプロモーションは成功を収めたという意見が示される一方で、iPhoneリリース前夜のApple Storeの悪い模倣だという声なども出ているようだ。

また、先日のiPhone 5s/5c発売に際して、ニューヨークのApple Store旗艦店にSamsung関係者が行列を偵察しに来ていた事実が伝えられている。なぜ行列ができるのか、また実際の行列の様子などに興味をもっていたという。

こうしたことからも、SamsungがAppleの“行列マーケティング”を少なからず意識し、今回のパリ店のケースのようなプロモーションを試験的に行ったと推測することもできるだろう。

個人的には行列に並ぶのは苦手だが、「GALAXY Gearプレゼント」といった嬉しいキャンペーンなら大歓迎。10月には日本でもGALAXY Note 3、GALAXY Gear発売を控え、Samsungはどのように仕掛けるのか楽しみに待ちたい。