アフロ、スマホで撮った写真を売れる素材サイト「アフロッチ」をオープン

2013-09-24 5:23
記事タイトルとURLをコピーする

アフロッチ

国内大手フォトエージェンシーのアフロは、100円からの低価格で写真・イラスト・動画素材を販売するウェブサイト「アフロッチ」を公開した。

プロ・アマ問わずクリエイター登録可

アフロは、広告向けから出版・報道向けまで、幅広い写真と動画のコンテンツを取り扱う企業。ロイヤリティフリー・コンテンツは、国内外80のブランド、200万点以上をストックし、国内最大規模となっている。

今回オープンしたアフロッチでは、広告物・販促物や書籍・雑誌、Webサイトなどで商用利用可能な写真・イラスト・動画素材をダウンロード販売する。

販売する素材はプロ・アマ問わず、無料で登録・アップロード可能。800万画素あれば、スマホや携帯で撮った写真でも販売できるのが特徴だ。販売点数に応じてランクが上がり、最高のゴールドランクでは支払い率60%になる。さらに、専属契約をすると支払い率が5%アップするという。

また、素材を購入するユーザーに対しては、100円から買える低価格素材を充実させて提供。1点あたり35円からの定額プランや、ブログ用の無料素材も用意する。

スマホでよく写真を撮る人は、端末に眠っている素材の販売にチャレンジしてみてはどうだろう。