1億ダウンロードを突破したゲーム「怪盗グルーのミニオンラッシュ」、シリーズ映画も公開中

2013-09-22 15:44
記事タイトルとURLをコピーする

怪盗グルーのミニオンラッシュ

9月21日より公開されている3Dアニメーション映画「怪盗グルーのミニオン危機一発」に合わせて、公式ゲームアプリ「怪盗グルーのミニオンラッシュ」のAndroidゲームiPhoneゲームもリリースされている。

「怪盗グルー」とは?

「怪盗グルー」は、2010年公開の「怪盗グルーの月泥棒」から続く、ユニバーサル・ピクチャーズ制作の3Dアニメーション映画シリーズ。

その続編となる「怪盗グルーのミニオン危機一発」は、すでに世界42カ国で公開され大ヒットを記録、ユニバーサル映画史上においても「E.T.」「ジュラシック・パーク」に続く歴代3位の興行収入をキープしている。

全世界で1億ダウンロードを超える大ヒット

公式ゲームアプリ「怪盗グルーのミニオンラッシュ」では、作中に登場する謎の黄色い生物「ミニオン」が大活躍。「怪盗軍団ミニオン」のリーダーである主人公グルーの研究所や、住宅街、グルーの最強の敵エル・マッチョの隠れ家など奇想天外なコースを、ミニオンが大好物のバナナを集めながら走り抜ける。

集めたバナナなどを使ってコスチュームやアイテムを購入し、ミニオンをカスタマイズすることも可能。自分だけのオリジナルミニオンを楽しむことができる。

さらに「怪盗グルーのミニオンラッシュ」は、高画質の3Dグラフィックである点も魅力のひとつだ。ハイクオリティなアニメーションで、可愛らしいミニオンの姿を眺めているだけでも楽しい。

9月上旬には、配信開始から約3カ月間で全世界1億ダウンロードを突破した「怪盗グルーのミニオンラッシュ」。映画とともに注目の一作だ。