アップルストアを装い「iPhone 5s」無料配布を謳うフィッシングメールに注意

2013-09-12 15:48
記事タイトルとURLをコピーする

iPhone 5s詐欺

先日「iPhone 5s」「iPhone 5c」が発表されたばかりだが、心待ちしているユーザーを狙ったスパムメールが早くも確認されたという。トレンドマイクロが注意を呼びかけている。

今回見つかったのは、プロモーション用イベントの一環として無料で新型iPhoneやiPadの配布を装うスパムメールだ。同メールはアップルストアから送信されたように偽装されており、受信者が最新の「iPhone 5s」と「iPad」の抽選に当たったと記載されているという。

iPhone 5s詐欺

受信者はそれらを受け取るために特定のWebサイト上でEメールアドレスとパスワードを入力するように求められる。指示通りに入力してしまった場合、サイバー犯罪者にそれらの情報を渡してしまう結果となる。

このスパムメールは、東南アジアのユーザーが主に影響を受けているようだが、日本のユーザーも約6%含まれている。絶妙なタイミングで拡散されるフィッシングメールにくれぐれも注意したい。

iPhone 5s詐欺