カラフルな「iPhone 5c」は、Appleのこだわりが随所にみられるスマートフォン

2013-09-11 11:57
記事タイトルとURLをコピーする

iPhone 5c

「iPhone 5c」はiPhone5をベースに作られたモデルで、デザイン面でAppleのこだわりがみられるスマートフォンだ。A6チップに、4インチのRetinaディスプレイと8メガピクセルのiSightカメラを備える。そして、iPhone 5s同様にiOS 7を搭載している。

廉価版ともいわれるが、iPhone5と変わらぬ十分なスペックを持つ。

容量は16GB版と32GB版の種類。どちらのモデルも2年契約の場合、16GB版は99ドルで32GB版は199ドル。

「iPhone 5c」の特徴

iPhone 5cのカラーはホワイト、ピンク、イエロー、ブルー、グリーンの5色。どの色も鮮やかで、従来のiPhoneのイメージとは大きく異なる。

素材はプラスチックで、スチールの強化フレームが使われている。そして、外側のシェルにそれぞれのフレームを取り付けたあとに、レーザーで溶接している。これらの工程により、なめらかで継ぎ目のないシェルを実現している。

手の中にしっかり収まるというiPhone 5cは、Appleのこだわりによって生み出された。

Apple製のケースは6種類

iPhone 5c ケース

Appleがデザインした iPhone 5c のケースは6種類。特徴的なデザインで彩られたケースを iPhone 5c が纏うことで、強烈な存在感を発揮する。

ケースの素材はシリコンで、フィット感も抜群。音量調節ボタンまでカラーでくるまれる。ドリルで正確にあけたカメラとスピーカー用の穴も、ぴったり重なる位置についている。

さらに、それぞれのケースの内側には、柔らかなマイクロファイバーの裏地がつく。iPhone 5cを新しい状態に保つのに役立つそうだ。