中国、噂を流して500リツイートされると懲役3年になる可能性

2013-09-10 0:05

中国

中国の司法当局は、インターネット上で中国政府が「無責任な噂」とする情報を流布したユーザを厳しく処罰する司法判断を示した。ロイター通信が9日に伝えている。

例えば、中国版Twitter「微博」で「無責任な噂」を5000人に閲覧された場合、もしくは500回共有(Twitterにおけるリツイート)された場合に、懲役3年に問われる可能性がある。

中国では習近平国家主席の就任以降、インターネット上の不用意な発言に対する取り締まりが厳しくなっている。7月には歌手が「微博」で冗談を投稿したところ身柄を拘束され、その後も多数のフォロワーを有するユーザが逮捕されている。