『孤独のグルメ』のカメラアプリ「孤独のカメラ」でドロイドくんを火力発電所にしてみた #iPhone

2013-09-04 19:45
記事タイトルとURLをコピーする

孤独のカメラ

孤高を持する主人公「ゴロー」こと井之頭五郎の、食事をする様子を詳細に描いたグルメ漫画『孤独のグルメ』。巧みな心理描写が人気を博している本作から、iPhone用カメラアプリ「孤独のカメラ」が登場した。

アプリ「孤独のカメラ」をダウンロード
孤独のカメラ

「孤独のカメラ」では、作中のコマを再現したフォトフレームを用意。これに合わせて新たに写真撮影、もしくはカメラロールから写真選択を行うと、哀愁漂う『孤独のグルメ』の世界観そのままにオリジナルフォトが完成する。ゴローが生んだ名言とともに食事の様子を掲載することで、いつものご飯がより美味しく見えること請け合いだ。

試しに、Android 4.4のコードネーム「KitKat」にちなんで作られた特製KitKatを素材にオリジナルフォトを作成してみた(本アプリのAndroid版はリリースされていない)。

孤独のカメラ

全然面白くない。普通に使えばそれなりの画像が出来上がるが、狙った画像を作るのはなかなか難しいかもしれない。

漫画『孤独のグルメ』は、一度は連載終了したものの、今なお扶桑社刊行の雑誌「週刊SPA!」にて不定期に新作を掲載。これまでに3度のテレビドラマ化も実現し、現在は『孤独のグルメSeason3』がテレビ東京系列にて好評放送中だ。