ソフトバンク、携帯メールをPCなどから送受信できる「S!メール(MMS)どこでもアクセス」を提供開始

2013-07-29 22:50
記事タイトルとURLをコピーする

S!メール(MMS)どこでもアクセス

ソフトバンクは、同社携帯電話のメールをパソコンやタブレットなどから送受信できる「S!メール(MMS)どこでもアクセス」を、2013年8月29日より提供する。

電池切れ、紛失時などにも便利

「S!メール(MMS)どこでもアクセス」は、インターネットからMy SoftBank内の専用サイトにアクセスすることで利用でき、携帯電話が手元にない時や、電池切れ、紛失時などでもメールの送受信が可能になる。

また、過去のメールが1GBまたは8万通まで保存されるため、機種変更時にメールを新機種に移行する手間なく過去メールを確認できるという。

利用料は月額315円。2013年8月29日にサービス内容がリニューアルされる「あんしん保証パック」または「基本パック」に加入した場合は無料となる。申し込みは、ソフトバンク携帯電話取扱店、My SoftBankから行える。