「LINE ウェブストア」からプリペイドカードでスタンプをプレゼントする方法

2013.11.06 18:54

LINE ウェブストア

「LINE ウェブストア」は、PCやスマホのブラウザ上から簡単にLINEの有料スタンプ等を購入できるサービス。コンビニで買えるプリペイドカードやキャリア決済など様々な支払い方法が利用でき、iPhoneユーザーでも友だちへスタンプをプレゼントすることが可能となった。ここでは、ストアやプリペイドカードの利用方法と注意点をまとめた。


LINE ウェブストアとは:利用上の注意点

LINE ウェブストア

クレジットカードがない場合、Google PlayやApp Storeで有料スタンプやLINE GAME内の仮想通貨などを購入できないことも多い。そのため、決済(支払い)を「LINE プリペイドカード」やキャリア決済、電子マネーなどでも行える「LINE ウェブストア」が新たに用意された。

スタンプについては、購入だけでなくプレゼントも行える。2013年5月以降、Apple社の要請によりiPhone版LINEでは有料スタンプのプレゼント機能が利用できなくなっていたが、「LINEウェブストア」経由なら、iPhoneユーザーでも友だちにスタンプをプレゼントすることができるようになっている。

このように便利なLINE ウェブストアなのだが、以下に挙げるような購入前に知っておきたい注意点もある。

ディズニースタンプなど一部購入できないものがある

LINE ウェブストア

ウェブストアとLINEアプリ内では一部販売内容が異なり、ウェブストアでは購入できないスタンプがある。

2013年11月5日現在、ウェブストアでは購入できないスタンプの配信会社は、ウォルト・ディズニー・ジャパン、イマジニア/サンエックス、バンダイナムコゲームス、ソニー・コンピュータエンタテイメントなどだ。

ただし、今後は購入できるようになる可能性もあるため、プリペイドカードを買う前に一度ウェブストアを確認することをお勧めする。

Android版LINEにある「ボーナスコイン」が付かない

LINE ウェブストア

ウェブストアにはAndroid版LINEで流通しているLINEコイン自体が存在せず、コインをまとめ買いすると付与される「ボーナスコイン」がもらえない。

たとえば、ボーナスコイン1,000を含む3,400コインは、アプリ内では4,700円で購入できる。スタンプは通常1個100コインなので34個購入可能となり、スタンプ1個あたりの価格は約138円という計算になる。

一方、ウェブストアではスタンプは1個200円で販売されているため(4,700円=23.5個買える)、最大でこのくらいの差が出ることは留意しておきたい。

LINE プリペイドカードとは

LINE プリペイドカード

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの各コンビニで購入できるLINE用のプリペイドカード。1,000円・3,000円・5,000円(税抜)の3種類ある。

裏面のスクラッチを削って表示されるコード(英数字)をLINE ウェブストアで入力すると、金額分がチャージされる。

LINEキャラクターがデザインされ見た目も楽しいカードなので、ちょっとしたギフトなどにも使えそうだ。

そのほかLINE ウェブストアで利用できる決済方法

LINE ウェブストア

LINE プリペイドカードのほか、電子マネー、キャリア(携帯電話会社)決済、クレジットカードの各種決済が利用できる。

電子マネー

  • モバイル楽天Edy
  • WebMoney
  • NET CASH
  • BitCash

キャリア決済

  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済

クレジットカード

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • AMEX
  • ダイナースクラブ

LINE ウェブストアでスタンプをプレゼントする方法

ここでは、LINE プリペイドカードを使って、ウェブストアからスタンプをプレゼントする手順について紹介する。iPhoneユーザーもAndroidユーザーも方法はほぼ同じだ。

ウェブストアにログインする

LINE ウェブストア

まずブラウザでLINEウェブストア(https://store.line.me/)にアクセスする。

ウェブストアは、iPhoneまたはAndroid版LINEアプリでメールアドレスを登録したユーザーのみがログインできる。

まずは[ログイン]ボタンをタップ。なお、メールアドレス未登録の人は下記を参考に登録を済ませよう。

LINE ウェブストア

登録したメールアドレスとパスワードを入力。

[ログイン]ボタンをタップする。

プリペイドカードの金額をチャージする

LINE ウェブストア

ストアの利用には、規約とプライバシーポリシーに同意する必要がある。

利用規約をよく読み、納得したら[同意します]ボタンをタップ。

LINE ウェブストア

ログインするとストア画面が表示されるので、さっそくプリペイドカードから金額をチャージしよう。

[チャージする]ボタンをタップ。

LINE ウェブストア

自分の購入したチャージカードの種類を選ぶ。

[選択して次へ]ボタンをタップ。

LINE ウェブストア

プリペイドカードの裏面にあるPINコードを入力しよう。

入力後に[チャージする]をタップする。

LINE プリペイドカード

なおPINコードは、カード裏面のスクラッチをコインなどで削ると表示される。

LINE ウェブストア

チャージが完了するので[確認]ボタンをタップすると、マイページへ移り、チャージ履歴が確認できる。

左上のホームボタンをタップして、スタンプなどの販売ページへ移動する。

スタンプを購入・プレゼントする

LINE ウェブストア

好きなスタンプを選んだら、左のような画面となる。

自分用に購入するなら[購入する]をタップすればよい。

ここでは、プレゼントするケースなので[プレゼントする]を選択。

LINE ウェブストア

プレゼントしたい友だちを選んだら、右上の[確認]ボタンをタップする。

LINE ウェブストア

相手へのトークで表示されるプレゼント用テンプレートのデザインを選ぼう。

続いて[プレゼントを購入する]をタップ。

LINE ウェブストア

決済方法を選択する。

プリペイドカードの場合は「LINE クレジット」を選び、画面下部の[確認]ボタンをタップ。

LINE ウェブストア

これで、プレゼント購入が完了する。

マイページにも購入履歴が記載される。

LINE ウェブストア

トークへは左のようにプレゼントが送られる。

アプリ内からプレゼントするスタイルと変わらない。

ウェブストアとブロックの関係

ウェブストア経由で、ブロックされている相手にプレゼントスタンプを贈るとどうなるのだろうか。

相手がスタンプを持っている場合

LINE ウェブストア

ブロックの話の前に、プレゼントしようとしたスタンプを相手がすでに持っている場合はどうだろうか。

このケースではアプリ内と同様、ウェブストア経由のプレゼントでも贈れない旨の表示が出るため、無駄なプレゼントはしないで済む。

相手にブロックされている場合

LINE ウェブストア

今回、受け手側であらかじめ送り手をブロックしたうえで、プレゼントを贈ってみた。すると、ウェブストアでは普通どおりにスタンプをプレゼントできた(送り手からみると)。

しかし、プレゼントは受け手からみると「マイスタンプ」画面にひっそりと届くだけで、受け手のトーク画面上に「プレゼントが届いた」といったメッセージは一切表示されない。

LINE ウェブストア

また、マイスタンプの画面にスタンプが追加されたことを受け手が気がついたとしても、誰からのプレゼントかは表示されないようになっている。

アプリ内からのプレゼントでは、ブロックされている場合、「すでにこのスタンプを持っているためプレゼントできません。」という案内が表示されるが、ウェブストアは仕様が異なるようだ。

ブロックされているかの検証目的のプレゼントは、ウェブストアでは避けたほうがよいだろう。

参考

アプリオ編集部執筆のLINE本