ソフトバンク「Motorola RAZR M 201M」がAndroid 4.1アップデートを配信開始

2013-03-18 23:44
記事タイトルとURLをコピーする

Motorola RAZR M 201M

ソフトバンクモバイルは、Motorola製のAndroidスマートフォン「Motorola RAZR M 201M」のソフトウェアアップデートを3月19日14時以降、順次提供開始する。

今回のアップデートにより、OSをAndroid 4.0(ICS)から4.1(Jelly Bean)にバージョンアップできる。更新開始となった端末にはアップデート開始の通知が届くが、更新開始となっていない場合は手動での更新は行えない。

Jelly Beanへのアップデートで動作がスムーズになるほか、Google Nowが利用できるようになったり、通知パネル機能の刷新などが行われる。

アップデートの手順などは下記の公式ページを参照。