ASUS、人気タブレット「Nexus 7」のWi-Fi+モバイル通信対応モデル(32GB)を2月9日に発売

2013-02-07 13:44
記事タイトルとURLをコピーする

Nexus 7 Wi-Fi+モバイル通信対応モデル(32GB)

ASUSは、人気の7インチタブレット Nexus 7 のWi-Fi+モバイル通信対応モデル(32GB)を日本向けに発売する。価格はオープン価格で、予想実売価格は29800円。発売日は2月9日。

今回発売するWi-Fi+モバイル通信対応モデルはSIMロックフリー端末であるため、microSIMスロットにSIMカードを挿入することでインターネット接続が可能となる。

現在、国内で販売中の2つのWi-Fiモデル(16GB、32GB)では無線LAN環境が無ければインターネットに接続できなかったのに対して、モバイル通信対応モデルでは外出時にもドコモやソフトバンク・イーモバイル・b-mobileなどのSIMカードを挿すことにより3G回線で手軽にインターネットを楽しめるようになる。

ただし、通信方式はW-CDMA(HSPA+)を採用しているため、通信方式の異なるauのSIMカードは利用できない。

本体サイズは、幅198.5mm×奥行き120mm×高さ10.65mmとなり、従来のWi-Fiモデルよりも高さが0.2mm高くなる。重量は約350gとなり、約10g増加する。

参考記事:
「Nexus 7」実機レビュー、Googleタブレットでゲームや電子書籍等の利用が快適