Xperia NXやXperia acro HDはGalaxy Nexusよりもカメラ撮影が速くできる

2012-01-19 20:50
記事タイトルとURLをコピーする

android-xperia-acro-hd-camera

先日発表されたXperiaシリーズの新端末(日本向けのXperia NX、Xperia acro HDおよび海外向けのXperia S、Xperia ion)のカメラは、「起動から撮影終了まで約1.5秒」という高速起動・高速撮影が可能であるとして、その機能を強調されている。その性能はどの程度のものなのだろうか。

新Xperiaシリーズがカメラの高速起動・高速撮影を謳っているのに対し、世界初のAndroid4.0搭載端末であるGALAXY Nexusのカメラにも「ゼロシャッターラグ」と言われる機能が搭載されており、高速撮影が可能だ。実際にGALAXY Nexusを使っているユーザーも「カメラ(撮影)が速い」という印象を持っている人が多いようだ。

そこでPandroidが実際にXperia ionとGalaxy Nexusで、どちらが速くスリープ状態からカメラを起動、撮影できるかを実験し、比較した動画を公開している。

それ以前のスマートフォンを使っているユーザーからすると、隔世の感がある速さの争いだが、結果はXperia ionの快勝だ。カメラボタンの長押しで、スリープからいきなり撮影できるXperiaに対し、Galaxy Nexusはロック画面からのカメラ起動になるため、その差が出たようだ。

あまりスペック的には目立たないカメラの「速さ」だが、Xperia NX、Xperia acro HDの大きな魅力と言えそうだ。