ソフトバンク、冬の新モデル「AQUOS PHONE 102SH」を12月16日から発売

2011-12-14 20:35

SoftBankは、Androidスマートフォン最新モデル「AQUOS PHONE 102SH」を12月16日(金)に発売すると発表した。


android-AQUOS PHONE 102SH

AQUOS PHONE 102SHは、Android2.3、4.5インチHD(720×1280ピクセル)の3D対応モバイルASV液晶ディスプレイ、メインカメラに有効画素数約1210万画素の裏面照射型CMOSを搭載した、シャープ製スマートフォン。

防水防塵に対応し、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線などの機能もサポートしている。1GHzのデュアルコアCPUを搭載し、通信はソフトバンクのULTRA SPEED(下り最大21Mbps、上り最大5.7Mbps)にも対応する。サイズは65×128×9.8mm、重さは約137g。カラーはイノセントパープル、ブラック、ホワイトの3色展開となっている。

なお、2011年12月25日までに102SHを購入・エントリーした人を対象に、モバイルバッテリーの「ポケットチャージャー 01」をもれなくプレゼントする、102SHデビューキャンペーンが発売日~2012年1月5日まで実施される。

記事タイトルとURLをコピーする