ドコモ、月額1700円の「カケホーダイライトプラン」を9月25日より提供開始

2015-09-16 17:37
記事タイトルとURLをコピーする

NTTドコモ 加藤社長

NTTドコモは9月25日より、月額2700円の通話定額「カケホーダイ」の割安版となる「カケホーダイライトプラン」の提供を開始します。

「カケホーダイライトプラン」の月額料金は1700円で、5分以内の国内音声通話は回数の制限なく無料です。5分を超えると、超過した通話時間につき30秒ごとに20円の通話料がかかります(「ファミリー割引」の家族間通話は無料)。

「カケホーダイライトプラン」は、データMパック、データLパック、シェアパック15~30、ビジネスシェアパック15~3000のいずれかを契約するユーザーが対象です。

auとソフトバンクはそれぞれ月額1700円の「スーパーカケホ」「スマ放題ライト」の提供を発表しており、ドコモも後を追う形になりました。

ドコモオンラインショップ