auがiPhone5の下取り価格を増額、16GB版は昨年より1000円アップする展開に

2014-09-15 9:24
記事タイトルとURLをコピーする

au 下取りプログラム

auがiPhone 5の下取り価格(ポイント)を更新しました。auの「下取りプログラム」は機種変更のみ対象で、下取り価格が増額されるのは9月19日から11月30日までの期間限定です。

au iphone5 下取り

9月12日の発表では、16GBモデルは18,000円、32GBモデルは19,000円、64GBモデルは20,000円でした。14日の更新では、いずれのモデルも7,000円アップしており、16GBモデルは25,000円、32GBモデルは26,000円、64GBモデルは27,000円に増額されています。iPhone 5 64GBモデルを30,000円(良品)で下取りするドコモや23,000円で下取りするSoftBankの動きを見て増額に踏み切ったのだと考えられます。

auは、昨年にも同様にiPhone 5の下取りをおこなっていました。

2013年9月20日から11月30日までのiPhone 5の下取り価格は、16GBモデルが24,000円、32GBモデルが26,000円、64GBモデルが28,000円でした。2014年のiPhone 5 16GBモデルは下取り価格が25,000円ですので、昨年に比べて1,000円アップしています。

下取り価格をみると、キャリア各社間の顧客の奪い合いは昨年以上に厳しくなっていると考えられます。

スマホの新規申込・機種変更