Google、衛星を保有するSkyboxを5億ドルで買収 高精細マップで地球を丸裸に

2014-06-11 6:15
記事タイトルとURLをコピーする

Google

Googleは、地球の画像をハイレゾで撮影する衛星をもつSkybox Imagingを5億ドル(約500億円)で買収すると発表した。

Skyboxの衛星は、最新の高精細で正確な写真や映像により、Googleマップを強化する。Skyboxの衛星がどんなことができるかについては、下部の動画がわかりやすいだろう。

また今後、同社の技術が、接続困難な地域のインターネットアクセスや災害救援の向上につながるとしている。買収は、米国の規制当局の承認を経て完了される。

Googleは、地球上でインターネットに未接続の地域をなくすために、人工衛星に10億ドル以上を投資することを計画中と伝えられていた。