【Android】LINEでトーク履歴をKeepにバックアップして引き継ぎ・復元する方法【PC不要】

2016-12-23 17:01

【Android】LINEでトーク履歴をKeepにバックアップして引き継ぎ/復元する方法【PCなし】

Androidスマホの機種変更にともなうLINEの引き継ぎでは、トーク履歴のバックアップおよび移行・復元がネックになります。特にパソコン(PC)がない環境での作業はコツも必要です。今回は、LINEユーザーなら登録なしで使えるクラウドストレージ機能「Keep(キープ)」を使って、スマホのみでLINEのトーク履歴をバックアップして引き継ぎ、新端末で元通りに復元する方法を紹介します。

主な流れは下記の目次のとおり。まず、旧端末でトーク履歴をLINEのKeepにバックアップした後、アカウントの引き継ぎをおこないます。新端末では、Keepからトーク履歴ファイルをダウンロードし、ファイラーを使って適切なフォルダ(LINE_Backup)に移行。LINEアプリでトーク履歴のインポートをおこなえば、復元が完了です。

※1:本稿の内容は、AndroidスマホからAndroidスマホへの機種変更を前提にしています。AndroidスマホからiPhone、ならびにiPhoneからAndroidスマホへの機種変更では、トーク履歴を引き継げないため注意してください(テキスト形式でのトーク履歴の保存のみ可能)。

※2:iPhoneからiPhoneへの機種変更におけるトーク履歴の引き継ぎ、テキスト形式によるトーク履歴の保存、PCを利用したトーク履歴の引き継ぎ方法(Android/iPhone対応)については、それぞれ下記の特集を参照してください。

機種変更時にLINEのトーク履歴を引き継ぎ、元通りに復元する方法(iPhone・Android対応)

【iPhone】LINEのトーク履歴をiCloudバックアップして引き継ぎ/復元する方法と注意点【PCなし】

1. 旧端末でLINEの「Keep」にトーク履歴をバックアップする

Android版LINEでは、トーク履歴を相手またはグループごとにバックアップする必要があり、すべてのトークを一括でバックアップすることはできません。そのため、これは残しておきたいというトークに絞って、順次バックアップをおこなうのが効率的です(ただし、グループ化されていない複数人トークは引き継ぎできないので要注意)。

トーク履歴をフルバックアップする

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

まず、バックアップしたいトークの画面で右上の[V]からメニューを開き、[トーク設定]を選択します。

次に[トーク履歴をバックアップ]をタップし、[すべてバックアップ]を選択しましょう。すぐ端末内にトーク履歴がzipファイル形式でバックアップされます。

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

さらに、このファイルをメール送信するか尋ねられるので[はい]をタップします(Keepにバックアップするために必要)。

トークにある音声データ・動画の一部は再生できない可能性がある旨の警告が表示されますが、[確認]をタップして進みましょう。

共有(保存)先にはLINE Keepを指定する

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

共有先の候補が表示されます。ここでは[LINE Keep]を選択。これにより、トーク履歴がKeep上にもバックアップされます。

Keep(キープ)とは、LINE内に各種ファイルを最大1GBまで保存しておけるストレージ機能。LINEユーザーであれば別途登録の手間なく、誰でも無料で利用できます。同じアカウントでLINEを使うなら、引き継ぎ後もKeepにアップしたファイルにアクセスできるので、LINE関連のデータのバックアップに最適です(ただし、1ファイルが50MBを超えるコンテンツは30日間のみの保存となります)。

LINEのKeep(キープ)機能の使い方──写真・動画・ファイル等の保存方法と見方、消し方などを解説

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

Keepにバックアップされたトーク履歴ファイルは、友だちリストの「マイプロフィール」を開くと表示されるポップアップから[Keep]を選択し、一覧で確認できます。

ファイルが確認できたら、一つのトーク履歴をKeepへバックアップする作業は完了です。この操作を、引き継ぎたいすべてのトークについて繰り返すことになります。

2. LINEのアカウントを新端末に引き継ぐ

Keepへのバックアップが済んだら、アカウントの引き継ぎをおこないます。旧端末でメールアドレス登録(もしくはFacebook連携)がしてあれば、新端末のLINEへのログイン作業に進めます。

ここでは、多くのユーザーが利用するメールアドレスによるLINEログインの流れを、ダイジェストで紹介します。なお、機種変更で電話番号が変わったりFacebook連携によるログインをおこなったりする場合(2段階認証が必要なケース)など詳細な手順については、下記の特集で解説しているので参照してください。

失敗しない、機種変更時にLINEを引き継ぎする方法【iPhone・Android対応】

メールアドレスを入力する

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

LINEでメールアドレスを登録していない場合、まず旧端末でメールアドレスの登録をおこなう必要があります。具体的な手順は下記を参照。

LINEでメールアドレスを新規登録・確認・変更・登録解除(削除)する方法

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

メールアドレスの登録が済んでいれば、新端末にLINEアプリをインストールして起動します。

最初の画面では、[ログイン]を選択します。[新規登録]ではないので、間違えないよう注意しましょう。

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

登録したメールアドレスとパスワードを入力し、[確認]をタップします。

「トーク履歴が削除されます」という警告が表示されますが、データはKeep(および旧端末のストレージ)にバックアップされているので問題ありません。[確認]を押して進みましょう。

電話番号による認証をおこなう

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

新端末で使う(もしくはSMSが受け取れる)電話番号を入力し、[次へ]をタップ。SMSで4ケタの認証番号が送られてくるので、番号を入力して[次へ]を押します。

SMSが届かない場合などは、SMS再送や通話による認証番号の受け取りも可能です。認証が済めば、LINEアカウントの引き継ぎは完了します。この時点で、旧端末のLINEは利用できなくなります。

なお、パスワード忘れやエラーなどでうまく進めない場合は、下記の特集も参照。

LINEの機種変更で「失敗」「引き継ぎできない」時の対処法まとめ──パスワード・メールアドレス忘れ、電話番号エラー、2段階認証、トーク履歴など

必要に応じて年齢確認や友だち追加の設定

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

電話番号認証の後に、年齢確認や友だち追加に関する設定が表示されることがあります。

いずれも後で設定が可能なものなので、とりあえず年齢確認はスキップ、友だち追加はオフにしておいても支障ありません。

3. Keepに保存したトーク履歴を新端末にダウンロードする

Keepに保存したトーク履歴ファイルへは、アカウント引き継ぎ後のLINEからアクセスできます。まずは、これを新端末のストレージに一旦ダウンロードします。

Keepからトーク履歴ファイルを端末にダウンロード

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

LINEの友だちリストからマイプロフィール(自分)のポップアップを開き、[Keep]をタップします。

すると、バックアップしたトーク履歴ファイルが同じように並んでいるのが確認できるはずです。

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

ファイルは一つずつダウンロードします。

各ファイルを長押しすると表示されるメニューから[保存]を選択。すべてのトーク履歴ファイルをダウンロードします。保存先は、端末のストレージ内の「Download」(→「LINE」)フォルダに格納されます(後述)。

トーク履歴を移行してインポートする「LINE_Backup」フォルダを作る

トーク履歴ファイルが端末のストレージ内の“適切なフォルダ”に入っていないと、トーク履歴は正常に復元することができません。この適切なフォルダというのが「LINE_Backup」という名称のフォルダです。

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

LINE_Backupフォルダは、LINEで何らかのトーク履歴をバックアップすると自動で生成されます。

たとえば、復元したいトーク履歴の相手とのトークルームを作りましょう。友だちリストから相手のポップアップを開き、[トーク]をタップします。

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

空のトーク画面になりますが、ここで右上の[V]ボタンから[トーク設定]と進みます。

続いて[トーク履歴をバックアップ]を選択します。

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

トーク履歴のバックアップが端末に保存され、それに伴ってLINE_Backupフォルダが生成されます。

メール送信の必要はないので、[いいえ]を選択しておきましょう。なお、このトーク履歴ファイルも不要なため、後で削除することになります。

4. ファイル管理アプリでトーク履歴を「LINE_Backup」フォルダに移す

トーク履歴をインポート(復元)するための「LINE_Backup」フォルダに、トーク履歴ファイルを移動する作業をおこないます。スマホだけでファイルの移行をするには、ファイル管理アプリが必要です。ここでは、比較的簡単に使える「Yahoo!ファイルマネージャー」を利用します。

アプリ「Yahoo!ファイルマネージャー」をダウンロード
Yahoo!ファイルマネージャー

「Yahoo!ファイルマネージャー」アプリを開く

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

「Yahoo!ファイルマネージャー」をGoogle Playからインストールしたら、アプリを起動します。Yahooアカウントでのログインを求められる場合がありますが、ログインせずに使えます(ログイン画面は閉じればOK)。

画面中央の[本体]をタップして進むと、「LINE_Backup」フォルダが出来ているはずです。

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

「LINE_Backup」フォルダの中には、「LINE_Android-backup-chat1549002377ab.zip」といった名前のファイルが保存されています。

これは、上述の空トークのバックアップ作業で生成されたトーク履歴ファイルですが、特に必要ありません。長押ししてチェックを入れ、下部メニューから[削除]ボタンをタップして消去しておきます。

LINE_Backupフォルダへトーク履歴ファイルを移動させる

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

続いて、「Download」(→「LINE」)フォルダ内にダウンロードしてあるトーク履歴ファイルを、「LINE_Backup」フォルダへ移します。

Yahoo!ファイルマネージャーで[本体]→[Download](→[LINE])と進みます。

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

Keepからダウンロードしたトーク履歴が格納されているはずです。

ここで、下部の[2画面]をタップします。

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

画面下部に、もう一つのファイル管理画面が表示されます。

下の画面で「LINE_Backup」フォルダをタップして開いてください。

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

今度は上の画面で右上にある[複数選択]ボタンを押し、すべてのトーク履歴ファイルを選択します。

いずれかのファイルを長押ししながら、下の画面(中身が空のLINE_Backupフォルダ)にドラッグします。

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

「アイテムをコピーしますか? 移動しますか?」と尋ねられるので、ここでは[移動]をタップします。

これで無事、LINE_Backupフォルダへトーク履歴を移行することができました。

5. LINEアプリでトーク履歴をインポートして復元する

いよいよトーク履歴をLINE上で復元します。まずは、友だちリストなどからトーク履歴をバックアップした相手とのトークルームを作ります。

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

友だちリストで相手を選び、ポップアップから[トーク]をタップします。

トークルームで右上の[V]ボタンからメニューを開き、[トーク設定]を選択。

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

[トーク履歴をインポート]をタップします。確認メッセージが表示されるので[はい]を押すとトークの復元が始まります。

なお、トーク履歴ファイルがLINE_Backupフォルダに設置できていないと、インポートの選択肢が表示されないので、その場合はもう一度、ファイル管理アプリで所在を確認する必要があります。

LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更LINE トーク履歴 引き継ぎ Android 機種変更

トーク履歴のインポートが完了し、元通りに復元されます。既読の表示は復元されないほか、一部の写真・音声・動画などは再生できないことがあります。

あとは、このインポート作業をバックアップしたトーク(相手)の分だけ繰り返すことになります。