KDDI、超薄型・軽量の防水スマホ「ARROWS ES IS12F」を発表

2011-12-05 14:56
記事タイトルとURLをコピーする

KDDIと沖縄セルラーは、厚さ6.7mm、重量約105gのウルトラスリム防水Androidスマートフォン「ARROWS ES IS12F」(富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製)を2012年1月上旬以降に発売すると発表した。


android-arrows es

「ARROWS ES IS12F」は超薄型・超軽量の防水スマートフォンで、高強度・高剛性のCorning Gorilla Glassを使用した4.0型有機ELディスプレイや、511万画素CMOSカメラなどを備え、OSはAndroid2.3を搭載する。CPUはQualcomm MSM8655のクロック周波数1.4GHzで、ワンセグやおサイフケータイ、赤外線通信などにも対応する。

また、富士通が独自開発した「サクサクタッチパネル」の技術により、ストレスのない快適な高速タッチ操作を実現したという。通信サービスについては、WIN HIGH SPEEDに対応するが、WiMAXは搭載していない。カラーはルビーレッドとグロスブラックの2色が用意される。

  • 発売予定2012年1月上旬
  • OS:Android2.3
  • サイズ:約64 × 127 × 6.7mm
  • 重さ:約105g
  • ディスプレイ:4.0インチ、解像度480×800(WVGA)
  • チップセット:Qualcomm MSM8655 1.4GHz
  • フロントカメラ:511万画素
  • バッテリー:1400mAh(連続通話約400分、待受時間約330時間)
  • カラー:グロスブラック、ルビーレッド